お知らせ

最新情報

  • 2023.01.31
    2月6日(月)早朝 女性閉館時間繰り上げのお知らせ
    2/6(月)は、女性浴室設備工事の為、女性のお客様の浴室・脱衣所のご利用を
    30分繰り上げ、浴室は7:30まで・脱衣所は8:00までとさせて頂きます。
    8:00より男性作業員が入室させていただきます。
    3階休憩所をご利用の場合は8:30までご滞在頂けます。
    2/5(日)の深夜に宿泊のお客様はご注意ください。
  • 2022.10.22
    10/26(水)13:00より、お客様駐輪場のご利用方法を変更させて頂きます。
    有料駐輪場仕様となるため、駐輪時にロックがかかります。
    当店ご利用のお客様は、ご入館時にフロントにてお申し出ください。
    8時間サービス券を1枚お渡しいたします。
    8時間超過分は恐れ入りますが100円/8時間としてお客様のご負担となります。
  • 2022.08.03
    アカスリコーナー受付時間のご案内
    当面の間、アカスリメニューは24:00を最終受付とさせて頂きます。
    ご利用の際は、お早目のご予約をお願い致します。
  • 2022.07.14
    7/15(金) 60分コースを再開させて頂きます。
    多数のご要望を頂いておりました 短時間60分コースを、
    7/15(金)10:00より 再開させて頂きます。 水光熱費・仕入費用の
    高騰のため、 新料金は60分1500円となります。
  • 2022.06.30
    ◆クレジット端末変更に伴う仕様変更について◆
    ・ICチップの付いていないクレジットカードはご利用頂けません
    ・ICチップ付きクレジットカードについて、暗証番号を入力して頂く以外の方法ではご利用頂けません。

メディア掲載

  • 2022.11.30
    JALメールマガジン「サウナ通信」に掲載されました 見どころたくさんの記事になっています
    https://www.jal.co.jp/other/sauna_mail/2022/1128/
  • 2022.09.22
    9/20(火)朝日新聞「建モノがたり」に掲載されました!
    https://www.asahi.com/articles/DA3S15422111.html?iref=pc_rensai_long_520_article
  • 2022.05.07
    大原優乃さん「ゆーのちゅーぶ」 来店動画が公開されました!
    https://www.youtube.com/watch?v=2chSoPF1DBE&t=216s

両国湯屋「江戸遊」 日本空間デザイン賞2020 銅賞受賞

江戸東京博物館からほど近い場所にたたずむ「江戸遊」。白銀のひときわ大きな暖簾が、新しい江戸遊の入口です。進化した大浴場や岩盤浴、サウナで体をあたためるもよし。お休み処やエステでうたた寝をするもよし。身も心も、ほろほろと。ほぐれるようなひと時をお過ごしください。

6つのお風呂

江戸遊の顔である大浴場は、地元ゆかりの北斎の浮世絵が壁一面を彩ります。女湯は紅の富士から広がる雲の世界で。男湯は荒々しい浪間に浮かぶ湯船で、ごゆるりとお寛ぎください。

  • スーパージェット湯
  • 漢方薬湯(露天風呂)
  • 寝湯(露天風呂)
  • 高濃度炭酸湯
  • 水風呂
  • 足浴(女湯のみ)
  • あがり湯
  • 滝シャワー(男湯のみ)

3つのサウナ

いまや、サウナ&水風呂の「温冷交代浴」は、血行促進、自律神経への刺激、細胞活性につながるものとして話題です。江戸遊では木の香りのする大きなフィンランドサウナを取り入れ、しっかり汗をかいていただけるサウナをご提供しています。

  • フィンランドサウナ(男女)
  • アロマスチームサウナ(女湯のみ)
  • 中温サウナ(男湯のみ)

3つの岩盤浴

以前から江戸遊のこだわりは「岩盤浴」。ご好評をいただいたものをさらに進化させ、じっくりと発汗を促す空間を作り上げています。また、代謝をさらに上げる特別なラドン岩盤浴も作りました。

  • 白珪房
  • 月光房
  • ラドン岩盤浴「風」(別途料金)

6つの施術

心身の解放区、エステ&マッサージコーナーも豪華に充実させました。痩身エステで理想のカラダに仕上げ、美容鍼で小顔に。整体やマッサージ、足もみは、疲れのメンテナンスには必要アイテムですね。

  • エステサロン「月の花」
  • バリ式オイル「JASMINE」
  • 東洋整体「だるま」
  • タイ古式マッサージ「ラクン」
  • 足もみ「アウラ」
  • 韓国式アカスリ「クレアート」

2つのお食事処

江戸名物のニ八蕎麦や揚げたての天婦羅をつまみ、楽しむ食事処「北斎」。和風の甘味やドリンクを用意したCafe「応為」。食の満足を提供できるのも江戸遊ならでは、です。

  • 食事処「北斎」
  • Cafe「応為」

湯work

以前の湯船やサウナをワーキング空間にリノベーションして、ユニークなスペースでPCやスマホをお使いください。お風呂処と言えど、Wi-Fi完備で仕事もできる配慮も施しました。

  • 湯船ワークスペース
  • サウナ会議室

4つのお休み処

湯上りはゴロゴロ、のびのび、寝転びたいもの。新しい江戸遊には、たくさんのお休み処をご用意しました。ひとりで休む。少人数でわいわい寝転ぶ。待ち合わせに使うなど、解放空間としてお使いください。

  • 畳の間
  • 板の間
  • 離れ

その他施設

  • 世界のミネラルウオーター販売中
  • おみやげ処